映画・テレビ

『静かなる魂の旅』

『ゲーテのイタリア紀行』に続き、テレビマンユニオン重本 正さん(3年6,7?組)撮影の新作ON AIRの案内が彼より届きました。

本年度文化庁芸術祭参加作品 [11月5日(日)20:00~21:55 BS朝日]      

『イタリアへ・・須賀敦子 静かなる魂の旅(全3回)  第一話 トリエステの坂道』

「・・・須賀さんのこの著書は、恐ろしいほどの洞察力をもった、そして限りなく優しい人間文学だった。私は出演者が誰も出ない、テレビエッセイともいうような新しい表現手法を試みてみた。この番組が皆さんの心を動かすことが出来たとしたら、それは須賀さんの透明な明るさを伝えてくれた撮影の○○ ○さん(重本氏のFAXではここ伏字。謙虚な!)らのおかげである。また今井信子さんの荘重で、優雅で、強靭なヴィオラ演奏が、須賀さんの静かなる魂を浮かび上がらせてくれた・・・。(脚本・演出重延 浩)」 (適当に縮めたので文責・吉田惇三)

| | コメント (0) | トラックバック (0)