« 京浜地区在住の3711会の皆様へ | トップページ | 第66回全日本バレーボール高校選手権大会京都府予選会(H25.11.2,4) »

第92回 全国高校サッカー選手権大会京都大会4回戦(H25.11.2)

  平成25年11月2日、全国高校サッカー選手権京都大会4回戦が開催されました。

母校の洛北高校は東山醍醐の東山高等学校総合グランドで桂高校と対戦しました。

 洛北高校 2 (前半 1-0、後半1-0) 0 桂高校

  試合は前半洛北が相手陣の左コーナー側からセンター付近までドリブルでボールを運び、相手DFを躱してゴール右隅にゴールし、先取点をあげました。その後、桂が反撃し、ゴール前外側で反則、フリーキックを与えてしまいましたが、自陣前に5から6名が立ち壁をつくり防御、隙間からボールを打ち込まれましたが、キーパーが上手くキャッチし、難をのがれました。そのまま前半は1-0となり、後半へ。

  後半も洛北は押し気味に試合を進め15分頃に相手ゴール前に進んで、相手DFのオウンゴールを誘い、2-0としました。

 その後はどちらも決定的なチャンスを得ましたが、ゴールならず、結局2-0でタイムアウトとなりました。

 この結果洛北高校はベスト8に進出しました。

 

 4回戦の試合結果

   洛 北     2-0 桂

   東 山     4-0 京都両洋

   福知山成美  1-0 山 城

   向 陽     5-1 洛 西

   久御山     1-0 京都朝鮮高

   立命館宇治  4-1 南 陽

   京都橘     3-0 洛 南

    菟 道     3-1 立命館

  準々決勝は4日に太陽が丘で行われます。

    洛 北-福知山成美(11:00キックオフ 太陽が丘陸上競技場))

    向 陽 -東 山   (13・30キックオフ 太陽が丘陸上競技場)

    久御山-菟 道    (11:00キックオフ 太陽が丘球B)

    立命館宇治-京都橘(13:30キックオフ 太陽が丘球B)

 

  文責  三輪

 

|

« 京浜地区在住の3711会の皆様へ | トップページ | 第66回全日本バレーボール高校選手権大会京都府予選会(H25.11.2,4) »

母校の動向」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 第92回 全国高校サッカー選手権大会京都大会4回戦(H25.11.2):

« 京浜地区在住の3711会の皆様へ | トップページ | 第66回全日本バレーボール高校選手権大会京都府予選会(H25.11.2,4) »