« 第92回 全国高校サッカー選手権大会京都大会決勝(H25.11.17) | トップページ | 2013京一中洛北高校京浜支部総会に参加しました[H25..11.16(土)) »

吉田君の講談を見にお江戸日本橋亭へ(H25.11.16(土)

  平成25年11月16日(土)東京へ行きました。

  朝早く新幹線に乗りました。

  途中富士山が見えるところに来るとこの日の富士山は条件が良いのか山裾まではっきりと見えました。

 

Dsc00522

Dsc00523

  東京駅に降り八重洲口からぶらぶらと歩いて日本橋から

 

Dsc00524

Dsc00526

三越前を通り会場のお江戸日本橋亭へ

Dsc00527

Dsc00528
  ちょっと早く着きすぎたので近くのドトールコーヒ―店で時間を過ごし、11時20分頃に

 会場の前で待っていると吉田(惇)君が現れました。しばらく話をして、彼は楽屋へ私は隣にある蕎麦屋へ昼食を摂りに出かけました。

 食事を終っていざお江戸日本橋亭へ

 吉田君は満席の中で、中入り最初に登場「応挙の幽霊」という講談を約20分にわたって熱演してくれました。

Dsc00529

 この会場には3711会の仲間(林、勝部、下坂、倉知、増田さん達)も数名つめかけてい

ました。私はこのあと品川駅前の品川プリンスホテルへ彼らと一緒に京一中洛北高校京

浜支部総会に参加するため移動しました。

  文責 三輪

|

« 第92回 全国高校サッカー選手権大会京都大会決勝(H25.11.17) | トップページ | 2013京一中洛北高校京浜支部総会に参加しました[H25..11.16(土)) »

3711会」カテゴリの記事

コメント

三輪さん及び聴いて頂いた皆さん有難うございました。


今回の演目「応挙の幽霊」気に入って練習も乗っていましたから、
多分「アレはアイツの畢竟の語りだったなあ」と言われると思います(こんなもんやない!、、、イヤヤッパ早くもピークかあ、、、)


早く小屋(日本橋亭)に着き過ぎたかと思ったら、緋毛氈の床几(写真)にポツンとすでに三輪さんの姿が!
数時間居眠りもせず聴き入って頂けたようで、講談の面白さ認識して頂けたのでは? 尤も私は不純でただ誰憚ること無く大発声したいだけで演っているのですが。


同窓会に随伴致しましたが、アルコールが少し入った途端ド~と疲れが出て早々に中座致しました、矢張りトシです、、、


(後日、撮影されたDVD見た途端いつも猛省!
ヒトも見なる講談といふものをワレも見てみんとて見るなり、という奇特な御仁おられましたらCOPYお送りします、、、私の熱演!分だけですが) 吉田惇三

投稿: よしだ | 2013年11月18日 (月) 22時18分

吉田君の講談も5〜6年前から始めたとのことですが、私が見に行ったのは「金色夜叉」「徂徠豆腐」ときて今回は「応挙の幽霊」でした。初めの頃こそ音程が怪しい歌など聞かされて観客を不安にさせる面もありましたが、最近は技量も上がり観客も安心して見ていられます。特に今回の「応挙の幽霊」の出来は素晴らしかったと思います。
正直言って、講談など吉田君が始めなければ一生見に行くことは無かったと思いますが、これがいざ行ってみると本当に面白い、全く食わず嫌いの典型でした。
講談には、昔(古き良き時代)の日本人の国民性、人柄、優しさ、道徳観等が随所にちりばめられており、見終わったあとには清々しさと満足感が残ります。
聞いたところ、吉田君の講談は一度京都のクラス会(宴席)でやったことがあるとの事ですが、やはり講談は三味線つきの舞台で、観客も緊張感を持って真剣に鑑賞するべきものだと思いますが・・・

投稿: 倉知 | 2013年11月19日 (火) 22時46分

惇三も頑張っておられるし、三輪さんも頑張って上京されたんですね。最初、なぜか写真が十分見られなかったのですが、いろいろな写真ありがとうございました。

投稿: zarigani | 2013年11月26日 (火) 13時06分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1198256/53977729

この記事へのトラックバック一覧です: 吉田君の講談を見にお江戸日本橋亭へ(H25.11.16(土):

« 第92回 全国高校サッカー選手権大会京都大会決勝(H25.11.17) | トップページ | 2013京一中洛北高校京浜支部総会に参加しました[H25..11.16(土)) »