« 3711会の皆様へ中秋名月鑑賞の夕べのお知らせ(H25.9.19(木) | トップページ | ”芸術の秋” »

「おじさんの夏休み」

またまた「青春18きっぷ」を使い、静岡辺りを彷徨ってきました。

静岡と言えば「駿府」、となれば「久能山東照宮」でしょう!

名前はどなたも良くご存知でしょうが、行った人はと言うと意外に少ないのではないでしょうか?

私もその1人でした、以前から行って見たいとは思っていましたが、ここだけしかあまり見るところが無いように思っていました。

今になって時間だけはふんだんに有る、お金は小遣い銭くらい?

青春18きっぷで行けば、我が家から往復一日フルに乗って2300円。

将に「高齢者70きっぷ」最高!!!

「久能山東照宮」は、小さな山のてっぺんに築かれていますので、車ではいけません。

日本平からロープウエイに乗るか、久能山下という太平洋岸から、1159段の階段を歩いて登るかしか行くことが出来ません。

当然私は1159段の階段から、歩いて登って来ました。

途中素晴らしい太平洋の眺めを愛でながら、20分ほどの階段歩きでした。

この神社は「徳川家康公」の廟所であり、煌びやかな装飾が輝く「国宝」「重要文化財」が多く残されています。

後は写真で行った気持ちになっていただければ、良いかな?

P1040276

P1040281

P1040278

P1040278_2

P1040287

P1040290

P1040291

P1040295

P1040296

P1040302

P1040303

P1040307

ついでに言えば、今年は「青春18きっぷ」でもう一箇所行ってきました。

我が家から高崎線で高崎へ、そして信越線で横川へ行き、軽井沢・小諸から、小海線で清里へ、その後小淵沢から甲府を経由して、夜10時過ぎに無事我が家に到着したと言う次第です。

そういうわけで、今年の夏休みは「しまなみ街道輪行」「小海線の旅」「久能山東照宮」という、三ヶ所めぐりで締めくくることが出来ました。

健康に感謝・感謝・感謝、暑い今年の夏も無事過ごせることができました。

武蔵野国 素浪人。

|

« 3711会の皆様へ中秋名月鑑賞の夕べのお知らせ(H25.9.19(木) | トップページ | ”芸術の秋” »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

元気なおじ「い」さんがいたもんだ!
猛暑に本四自転車?1159段?
当方炎天下に出掛ける蛮勇?もなく、はたまた夏痩せどころかこの2ヶ月に2キロ増!
歩きと大声練習の講談で嘗てより5キロの減を維持していたのに、、、
秋に期待しよう秋に、、、

    
    「 緑陰や この石段が 歳を問ふ 」  惇三


投稿: junzo | 2013年9月 2日 (月) 21時59分

またまた行きましたか! この炎天下に、懲りずに!!
1159段の石段を20分で登りきっただと?!
宇田兄よ、貴兄はかなりおかしい。 危険だ。
すぐに医者に診てもらって下さい。
ただし、安孫子の歯科医ではだめだよ。

小生も数年前に『久能山東照宮』を、また3日前に名古屋の『徳川美術館』を訪ねてきましたが、徳川家康はすごい人物だね-。
信長、秀吉、家康と続いた尾張、三河の愛知県恐るべしかな。

ところで、次はいずこへ?

投稿: 中谷 進次郎 | 2013年9月 3日 (火) 23時11分

中谷兄いつも温かいコメント感謝しています。
最近年齢とは何か?考えることが多くなりました。
それはいつでもどこでも高齢者と言う言葉が、氾濫しているからでしょう!
精神的年齢というものも、あるのではないだろうか?
自分で言うのもおかしいのですが、私は40代の頃が肉体的にも精神的にも、一番きつかったように思います。
それから考えると今は一番楽で愉しい、こころからそう思えます。
思ったように自由に行動に移せます。
これからも心のおもむくままに行動することでしょう。

投稿: uda | 2013年9月 4日 (水) 17時11分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「おじさんの夏休み」:

« 3711会の皆様へ中秋名月鑑賞の夕べのお知らせ(H25.9.19(木) | トップページ | ”芸術の秋” »