« 「天晴れ会」6月例会! | トップページ | ハンドボール男女とも優勝で全国大会へ(H24.6.18) »

「天晴れ会」蛇足

コメント欄に「はぐれてでも撮影」と書いた手前、情景を加えさせて戴きました。
「どんなの撮ったの?見せてぇ」という声も全くないまま、、、
(40年前の単焦点レンズでマニュアル撮影) focusの甘さは歳の、、、ご容赦。 YOSHIDA JUNZO

順に「ガードがホーム」「いつの?◯U◯AKU コンコース」「呑みたい?」「ひたすら歩く」「御穂鹿島神社・古典落語芝浜はこの辺り」「さすが瀟洒な明治学院大学」「タワー見逃さず」「どのあたり」「ゲームセンター・新入社員はつらい」「売れっ子は看板で」「上り方向を望む。左から電車の陰に山手線、電車は京浜東北線、東海道本線、横須賀線、新幹線かな?」「原美術館横でなぜか再度合流」「恵比寿ガーデンプレイス」「しつっこいぞ、アメリカ橋!」R0010703_2


R0010706


R0010718


R0010721


R0010740


R0010742


R0010746


R0010747


R0010751


R0010753


R0010769


R0010772


R0010790


R0010796


|

« 「天晴れ会」6月例会! | トップページ | ハンドボール男女とも優勝で全国大会へ(H24.6.18) »

3711会」カテゴリの記事

コメント

一緒に同じところを歩いていても、人それぞれ個性が違い、感性や感覚が違うと言う、見本のような写真ですね!
あなたらしい素晴らしい視点と、感心しています。
これ本心です、「神は細部に宿る」確かこんな言葉があったように記憶していますが、違ってましたか?
8人で歩いていてよく感じることですが、それぞれ個性豊かだということ、それが外に出る人、内省する人、誰が誰とは言わないが、実に面白い。これからもみんなで珍道中を続けていければ最高ですね!!!

投稿: uda | 2012年6月19日 (火) 10時49分

町の風景を撮るなんぞは結構難しいんですが、上手くまとめられていますね。きっと機材がエエでしょう

投稿: zarigani | 2012年6月19日 (火) 11時46分

今回の街歩きで一番面白かったのは、JR山手線高架下に延々と続く小汚い店々です。
戦後60年以上経ちますが、昭和レトロや終戦直後の混乱期を思い出させるような、本当に年季の入った、古い汚い店が沢山ありました。
私の勝手な想像ですが、戦後雨後の竹の子のごとく発生した都内の闇市を、都が区画整理の為に、強制的に高架下に押し込めていった名残りではないのかと思いました。
これからは、高架下の汚い店を、順に探検する楽しみが出来たような気がします。
                               倉知恒雄

投稿: 倉知恒雄 | 2012年6月19日 (火) 13時25分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「天晴れ会」蛇足:

« 「天晴れ会」6月例会! | トップページ | ハンドボール男女とも優勝で全国大会へ(H24.6.18) »