« 3711会洛北高校卒業50周年記念同窓会第二部(西垣君提供の写真より)(H24.5.27) | トップページ | 京都町散歩!!! »

残雪の木曽駒ヶ岳・千畳敷カール散策(H24.5.29-31)

増戸君と長野県の木曽駒ヶ岳・千畳敷カール散策ツアーに行ってきました。

3711会が終わり、このブログにその時の様子(写真)などを公開した後、5月29日から31日にかけての旅行でした。

 駒ヶ岳の千畳敷カールは約2万年前の氷河時代に削り取られた大岩壁・宝剣岳と山腹に広がるカールです。今年は例年になく雪も多く残っていて、日本一高所(2612m)の「ホテル千畳敷」に2泊しました。7月から9月にかけてこの千畳敷カールはお花畑になるそうです。

 5月29日(火)京都を発って新幹線で名古屋に向かいました。ここは大都会です。

 

Dsc03769

Dsc03770

Dsc03771

途中米原で駅弁を調達しました。

Dsc03772

名古屋駅からは名鉄高速バスで、駒ケ根インターへ、インターより「しらび平」を経由し、ロープウェイで「ホテル千畳敷」に向かいます。

Dsc03773

Dsc03774_3

恵那峡SAでトイレ休憩

Dsc03775「しび平」ここからはロープウェイで一気に2612mまで登ります。

Dsc03776

Dsc03777_4

Dsc03778

Dsc03779

Dsc03780

Dsc03781

Dsc03782

Dsc03783

Dsc03784

Dsc03785

Dsc03786

Dsc03787_2

Dsc03788

Dsc03789

Dsc03790

Dsc03791

Dsc03792_2

Dsc03793

あっという間に2612mのロープウェイ終点に到着です。ここは真冬の世界。一面雪、雪、雪、気温も3度。でもホテルの中は暖かい。ホテルでチェックインを済ませて、周りの景色を鑑賞しました。

Dsc03794Dsc03795_2Dsc03796_5

Dsc03796_4

Dsc03797

Dsc03798

Dsc03799

Dsc03800

Dsc03801

Dsc03802

Dsc03803

Dsc03804

Dsc03796_3

Dsc03796_2千畳敷カールの中を人が下りてきました。正面に見えている宝剣岳に登ってきた人でしょうか。

 この日の晩には雪がチラついていました。

翌30日
 2600mの夜明けは早い、午前4時30分には日の出。

 

Dsc03805

Dsc03806

Dsc03796

Dsc03795

Dsc03807

Dsc03808
遠く南アルプスの山間からは富士山も顔を覗かせていました。

Dsc03809

Dsc03810

朝日に映える宝剣岳山頂はすぐ眼の前に見えています。

Dsc03811

Dsc03812

 

Dsc03813

Dsc03816

Dsc03817

Dsc03815

Dsc03814

 

 ホテルでの朝食を済ませた後、ホテル千畳敷の前に広がる残雪の千畳敷カール(積雪は2m以上も残っていました)をアイゼンをつけて散策することにしました。

Dsc03818Dsc03819

Dsc03820

Dsc03821

Dsc03822_2

Dsc03823

Dsc03824

Dsc03825

Dsc03826

Dsc03827

Dsc03828

Dsc03829

Dsc03830_2

Dsc03831_4

Dsc03832

Dsc03833

Dsc03834

Dsc03835増戸君が岩の上で休息しています。

 千畳敷カールの中をアイゼンをつけて歩きまわり、周りの雪景色を堪能しました。

Dsc03836

Dsc03837

Dsc03838




山は午後から雲が出始めて刻々と姿を変え始めました。

Dsc03839

Dsc03840

 

Dsc03844

乗越はすぐ近くあり約2時間ほどかければ登れるところにありました。この辺は雪もないようです。

Dsc03846

Dsc03848

Dsc03853
Dsc03850_2
Dsc03850

31日

 下山する日です。

Dsc03849_2

Dsc03853_2

Dsc03854_4

Dsc03855

Dsc03856

Dsc03857

Dsc03858

Dsc03859

Dsc03860

 

Dsc03861_3

ロープウェイで一気に下界へ降りてきました。終着駅「しらび平」からはバスで菅の台へ、ここでこまくさ温泉に入り汗を流しました。

Dsc03863

Dsc03865_3

Dsc03862

Dsc03867

Dsc03871

Dsc03864_3

Dsc03870

Dsc03869

Dsc03868

汗を流してさっぱりした一行は一路帰途に着きました。

 今回の旅行で日本は本当に自然に恵まれているところだと実感しました。

 文責 三輪

 


 

 

Dsc03831_2

Dsc03831

Dsc03830




Dsc03822

 

Dsc03787

Dsc03792

Dsc03831_3この日は一日ゆっくりと雪景色をみて過ごしました。

 31日

 

|

« 3711会洛北高校卒業50周年記念同窓会第二部(西垣君提供の写真より)(H24.5.27) | トップページ | 京都町散歩!!! »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 残雪の木曽駒ヶ岳・千畳敷カール散策(H24.5.29-31):

« 3711会洛北高校卒業50周年記念同窓会第二部(西垣君提供の写真より)(H24.5.27) | トップページ | 京都町散歩!!! »