« 神戸散策 | トップページ | 洛北高校サッカー部ベスト4へ進出(H21.10.24) »

サッカー部ベスト8へ進出

洛北高校サッカー部は今年の全国高校選手権京都大会において、10月18日(日)に4回戦を戦い見事ベスト8に進出しました。

 京都新聞朝刊(19日付)から拾い読みすると。

 第4日は18日、久御山高などで行い、ベスト8が決まった。前回代表の京都橘は1-2で洛東に敗れた。 夏のインターハイで3回戦に進出した久御山は4-1で西舞鶴に快勝し、洛南が2-1で山城に競り勝った。

 4回戦の結果

 久御山     4 - 1 西舞鶴      東  山 2 - 0 京都朝鮮

 大  谷     5 - 2 城 陽       洛 南 2 - 1 山 城

 立命館宇治  2 - 1 向 陽       洛 東 2 - 1 京都橘

 洛  北    3 - 0 桂         伏見工 5 - 0 京都両洋

 ということでした。

 

|

« 神戸散策 | トップページ | 洛北高校サッカー部ベスト4へ進出(H21.10.24) »

母校の動向」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1198256/31859382

この記事へのトラックバック一覧です: サッカー部ベスト8へ進出:

« 神戸散策 | トップページ | 洛北高校サッカー部ベスト4へ進出(H21.10.24) »